健康診断の血液の結果が良くなかったのでDHA配合のサプリを試してます

百円均一のダイソーの機能性栄養補助食品を試しています。

利点としましては、まずはコストパフォーマンスが良いということ。

価格が安く、大量に買い置きしておくことができます。

また、パッケージングが再封可能なチャック付きの袋なのでひとつひとつが取り出しやすく衛生的で場所を取りませんし、中身は固形物の錠剤なので保存にも適しており、賞味期限があるにせよそれさえ守れば品質が一定で保ち続けることができることが何よりの利点であると思います。

サプリの服用にあたりましては、一日に一回で気休めという感じもありますがある程度の効果はあると思います。

実際に健康診断の結果の数値が改善されてきています。

体全体の血流が改善され、顔の血色がよくなったように思います。

継続的に飲み続けることが重要だと思います。

副作用などにつきましては特に問題ないものと思われますが、一日の食事のバランスと他の栄養素の兼ね合いを考えてあくまでも栄養補助食品であるということに留意して用量を守って過剰摂取には気を付けることが大事だと思います。

ダイソーの栄養補助食品には一日の栄養素の摂取量目安がパーセンテージで示されていますので判りやすいのがいいと思います。

参考にしたサイト>>>>>ベビウェル 最安値

駐車場スペースを狭くし家の面積を少しでも広くしてしまった

『家は広い方が生活もしやすい』という単純な考えで駐車場スペースを狭くしてしまいました。

その結果、毎日駐車が少し大変です。

軽自動車と普通車を所有しているのですが、そろそろ軽自動車の方を買い換えたいのですが駐車場スペースの関係で車の車種が固定されてしまいそうです(本当は少し大きめの普通車が買いたいのですが駐車場に入らなさそうです)。

家を建てる時は車のことなんて頭になかったので、『少しでも考えておけばこんな失敗はしなかったのに…』と今更後悔しています。

家の面積が広いので収納面などの悩みは今のところないですが、駐車場は今更広くすることもできないので本当に困っています。

土地を広げたりするのは不可能なので。

近くに月極駐車場等もないので自業自得なのですが今本当に困っています。

なので自分の子どもたち、もしくは知り合いが将来家を建てることになったら同じ失敗をしないように教えたいです(笑)。

今の軽自動車を買ってそろそろ12年ほど経ち、新しい車に買い換えも視野に入れる時期だと思うのですが、駐車場の広さの関係で私の欲しい少し大きめの普通車が買えなさそうです。

本当にもう少し駐車スペースのことを考えておけば良かったです。

引用:横浜市緑区 注文住宅

玄関を狭くしたら雨の日に玄関が大混雑で失敗したなーと後悔しています。

玄関は一時的に通り過ぎる場所。

土間が広いと靴も出しっぱなしになるんじゃないか?狭かったら片付ける習慣がつくんではないか?と、あえて玄関を狭くしました。

たしかに自分1人の時は問題ありませんが、特に雨の日は子供たちが同時に帰宅したりすると大混雑します。

狭い空間でカッパの脱ぎ着がすごく大変。

やはり必要最低限の広さは必要だと実感しています。

それから玄関には想定外の荷物を置ける広さが必要だと思いました。

と言うのも想定外の妊娠で買い物に身軽に行けなくなり、生協を利用することになりました。

不在の場合には注文品を発泡スチロール入れて置いて行ってくれます。

なので次回の配達日まで発泡スチロールを保管しておかなければなりません。

結構な大きさなので、玄関にそれらを置けるようなスペースを作ればよかったなぁと思っています。

それから、奥行きはもちろんですが横幅が広めにあると同時に何人も靴が脱げて便利だなーって思います。

子供は誰が一番に靴を脱ぐかで競争になるので、そんな姿を見て思いつきました。

また靴の着脱スペースとしてだけでく、玄関にコートを掛けたりと上手く収納スペースとしても利用し玄関を広くすれば良かったと思っています。

参考にしたサイト>>>>>注文住宅 川口市

予算をケチって、オプションの床暖房をつけなかったこと。

新築マンションを購入した際、まだ建築段階だったのでオプションで床暖房をつけることが出来ました。

価格は60万ほどだったと思います。

いまなら迷わす付けますが、当時はマンションの頭金などで貯金がなくなった不安から、なるべくオプションは無しでいこうと決めていました。

入居して初めての冬、マンションは気密性が高いためとても暖かく感じ、床暖房はなくて良かったと思ったのですが、友人宅で初めて床暖房を体験したらその気持ち良さにびっくりしました。

足元からホンワカ暖かく、冷え性の私でもポカポカしてくるのです。

しかも、エアコンは使用しておらず、床暖房並みの暖かさで十分でした。

我が家には1歳児がおり、普段うちではなかなかお昼寝をしないのに、こちらのお宅では床が温かくて気持ちいいのか、カーペットの上でいつのまにか眠っていたので驚きました。

また電気代も想像していたよりずっと安く、エアコンより節約できる値段でした。

長い目で見たら床暖房を入れた方がお得なのでは?と思います。

もちろん床から温めるので、エアコン同様乾燥は気になりますが、友人は生乾きの洗濯物を床にばらまいて置くと勝手に乾いていて便利だと言っていて、なるほどと思いました。

これからお家を建てるorマンションのオプションに床暖房があるからは是非検討してほしいです。

購入はこちら⇒成田市 注文住宅

飼い猫が肝臓を患い、通院で点滴→完治しました!

暮れも押し迫った日に、10歳の飼い猫(雑種の日本猫・♀)が自宅マンションの5階ベランダから落下してしまいました。

見た目は大きな外傷がなく、さすが猫だね、なんてのんきに自宅で様子を見ていましたが、息が荒く吐いてばかりなので近所の動物病院を受診しました。

レントゲンを撮ると肺に出血の跡がありましたが、その時はすでに止血の状態だったため、問題なしとの診断。

また落下時にしりもちをついたようで、背骨の最後の尾っぽのところがくっついていましたが、すでに高齢のため無理に矯正することはしない、という方向で診察を終えました。

大したことなくて良かったとホットして帰宅しましたが、数日たっても吐き気が収まらず、再受診。

血液検査をしたところ、肝臓のデータが悪いことが発見されました。

以後、毎日点滴の治療に通いました。

朝預けて、夕方迎えに、というのを1か月ほど続けました。

点滴のラインを確保するための部分に包帯をぐるぐる巻かれてたり、体重も5キロもあったのに子猫のように小さくしぼんでしまい、何より食欲がなくてかわいそうでしたが、トイレと水のみは自力で頑張っていて健気でした。

ところが先の見えない闘病に、だんだん飼い主側のエゴで延命しているだけのように思えてきました。

そこで家族で相談し、安楽死をさせてもらおうということになり、皆で順番に別れをいい、病院に向かいました。

でも、そこで先生いわく「これは死ぬ病気じゃないですよ、たぶん治りますよ」とのこと。

この一言で一気に救われた思いがしました。

頑張って治そうね、と。

帰宅して先生の見立てを報告、家族皆で喜び、笑い、すると翌日か翌々日あたりから、いつのまにか飼い猫の食欲が戻りました。

不思議な転機でした。

それからあっという間に回復し、病気知らずでボケもなく、カクシャクと猫人生を生き続け、22歳の大往生でした。

治療費は、タクシー代なども含めて30万円ほどかかったでしょうか。

本当に気持ち的にも金銭的にも大変な経験で、我が家の一大事でしたが、とにかく完治してくれて本当にうれしかった。

動物病院の先生・スタッフさんにも、感謝です。

参考にしたサイト⇒犬のフィラリア薬

45歳の有です!本日からブログ頑張ります!

子供が2人いる45歳女性です。

仕事をしながら子供を育てるということは、かなり大変ですね。

そのことを理解していたものの、いろいろなことがあるとやっぱり大変と改めて感じることが多いです。

子供が小さい時には、その時が一番大変と思っていたのですが、大きくなるとまた違う大変さがあります。

特に反抗期の時には、このままどうなってしまうんだろうと心配することも。

大変というのは、精神的に大変が辛いです。

体が疲れているのは寝るとある程度改善させることが出来るのですが、心が辛いとそれができません。

心が強くなりたいと、何度も思ったりします。

そんな時、仕事をしているとちょっとその辛さを忘れることもあり、辛いはずの仕事に助けられることもあります!